キービジュアル

特定健診

特定健診 

健診の特徴

糖尿病や高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病の発症や重症化を予防するために、
その前段階であるメタボリックシンドロームに着目した健診です。

検査内容

特定健康診査
対象年齢 40歳~74歳(受診券をお持ちの方)
検査項目国民健康保険 問診、診察、身体計測、血圧、尿検査、血液検査(貧血・脂質・肝機能・血糖・腎機能など)、心電図
(市町村によって多少検査項目が異なります)
協会けんぽ
共済組合
問診、診察、身体計測、血圧、尿検査、血液検査(脂質・肝機能・血糖など)
健診料金 6,825円~9,775円

※受診者負担額は、加入されている健康保険組合により異なりますので、お持ちの受診券を
 ご参照ください。
※特定健診から生活習慣病や定期健診へのグレードアップが割引価格で可能です。
   詳しくは電話でお問い合わせください。

後期高齢者の特定健診 
対象年齢 75歳以上の方(受診券をお持ちの方)
検査項目 問診、診察、身体計測、血圧、尿検査・血液検査など
(市町村によって内容は異なります。)
健診料金 受診者負担額は市町村によって異なりますので、お持ちの受診券をご参照ください。